しものせき市民活動センター ふくふくサポート フラップ しものせき市民活動センター ふくふくサポート フラップ

お知らせ

助成金情報

「ソニー音楽財団 子ども音楽基金」第2回(2021年度)助成2020.05.25

【内容】

◇対象となる活動

国内の18歳未満の子どもを対象とした、音楽を通じた教育活動。

※ここでいう音楽とは、原則としてクラシック音楽およびそれに準ずるもの。

助成対象期間

2021年4月1日~2022年3月31日

【募集締切】6月19日(金)必着

【URLhttps://www.smf.or.jp/kok/

【お問い合わせ先】公益財団法人ソニー音楽財団 Eメール: kok@sonymusic.co.jp(Eメールでのみ受付)

助成金情報

「県民活動リレーイベント」の募集2020.05.25

【内容】

◇募集対象

令和2年10月~11月の県民活動促進期間に、他の団体と連携して開催する2カ所のイベント

※新型コロナウイルスの状況によりイベントが中止となった場合には、それまでの対象経費は、山口きらめき財団が負担。

【応募締切】6月10日(水)

【お問い合わせ先】公益財団法人 山口県きらめき財団 TEL:083-929-3600

助成金情報

2020年度 社会福祉事業 「自動車購入費助成」2020.05.25

【内容】

◇対象となる団体

特定非営利活動法人で、主として障害者の福祉活動を行う団体
※ただし、加齢に伴う障害者(高齢者)の福祉活動団体は除く。

【募集期間】6月1日(月)~7月10日(金)17時まで ※インターネット申請

【URLhttps://www.sompo-wf.org/jyosei/jidousya.html

【お問い合わせ先】公益財団法人SOMPO福祉財団 電話:03-3349-9570

助成金情報

NPO基盤強化資金助成「住民参加型福祉活動資金助成」2020.05.25

【内容】

◇対象となる活動

地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的生活課題に、地域住民主体となって、包括的な支援を行なう活動

※2020年3月以降に取り組んだ、コロナウイルス感染拡大防止に伴う支援活動(学校閉鎖における子ども支援等)も対象となります。

【募集期間】6月1日(月)~6月19日(金)17時まで ※インターネット申請

※申請にあたっては、「推薦者コメント」の提出が必須となります。

【URL】https://www.sompo-wf.org/jyosei/juminsankagata.html

【お問い合わせ先】公益財団法人 SOMPO福祉財団  電話:03-3349-9570

助成金情報

令和2年度 あしたのまち・くらしづくり活動賞レポート募集2020.05.25

【内容】

◇対象となる地域活動例

・災害に強い地域づくり活動。
・子どもの見守りや居場所づくり、子どもの健全な育成の活動。
・高齢者の生きがいづくりや日常生活のサポート・ケアの充実に取り組む活動。
・景観保全の活動。
・地域文化の振興や掘り起し、伝承する活動。地域スポーツの育成、住民の健康づくりの活動。
・食育や地域に根ざした食文化を育む活動。食品ロス削減に取り組む活動。
・犯罪に強いまちづくりの活動。
・子育て支援、子育てネットワークづくり、世代間交流の活動。

【応募締切】7月3日(金)

【URL】http://www.ashita.or.jp/prize/index.htm

【お問い合わせ先】公益財団法人あしたの日本を創る協会 TEL:03-6240-0778

助成金情報

県民活動団体人材養成業務の企画及び実施団体の募集2020.05.20

【内容】

◇募集内容

県が実施する県民活動団体人材養成業務を委託する法人等。

※プロポーザル方式により選定されます。

◇業務の目的

県民活動団体の人材の育成・財政基盤の強化、中間支援拠点の強化、県民活動団体等多様な主体間の協働の推進を図る。

◇予算限度額  500,000円(消費税及び地方消費税を含む。)

【募集期限】6月22日(月)午後5時必着

【URL】https://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a12100/kenkatu/h29zinzai.html

【お問い合わせ先】山口県環境生活部県民生活課県民活動推進班(担当:内田) 電話:083-933-2614

助成金情報

「赤い羽根 子どもと家族の緊急支援 全国キャンペーン」 (新型コロナウイルス感染症の影響により日常生活に困難を抱える子どもと家族の支援活動) 助成2020.05.18

【内容】

◇助成対象

・こども食堂(配食サービスを含む) ・子どもの学習支援 ・子どもの居場所づくり ・その他子育て支援活動

【応募締切】5月29日(金)※必着

※助成決定(ホームページ公表):6月5日(金) / 活動期間終了:8月31日(月)

【URLhttps://www.akaihane.net/doc/jyosei/3171?pre=1

【お問い合わせ先】社会福祉法人 山口県共同募金会  TEL(083)922-2803

助成金情報

2020 年度 新型コロナウイルス感染拡大による特別活動支援金2020.05.15

【内容】

◇対象となる活動

新型コロナウイルスの感染拡大により生じる緊急救援、ならびに人道支援(社会的弱者に対する支援、社会福祉向上、児童又は青少年の健全な育成など)に取り組む活動。

◇対象となる事業

2020 年 4 月 1 日~2021 年 3 月 31 日に実施される事業。

【募集締切】なし(随時)

※申請書類は、郵送及びメール添付での提出になります。

【URL】https://wesley.or.jp/program/news/post-17.html

【お問い合わせ先】公益財団法人 ウェスレー財団 メールアドレス: grant@wesley.or.jp 担当者:生原(はいばら) 

助成金情報

公益財団法人 エネルギア文化・スポーツ財団 令和2年度助成(後期募集)2020.05.15

【内容】

◇対象となる活動

中国地域内において行う活動で

・創造・普及・育成につながる美術の展示活動

・創造・普及・育成につながる音楽の公演活動

・地元固有の伝統文化の保存・伝承・復活・復元および発表活動

・アマチュアスポーツの振興活動

【募集期限】6月20日(土)当日消印有効

【URL】http://www.gr.energia.co.jp/bunspo/application/cat1.html

【お問い合わせ先】公益財団法人 エネルギア文化・スポーツ財団  TEL:082(542)3639

イベント

【中止】ようこそ!関門が織りなす歴史と文化を語り継ぐ下関夜話会へ2020.05.10

【主催】下関東部の文化財を見直す会 会長 竹中恒彦

【会場】亀山八幡宮儀式殿

【内容】

全国的な新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、皆様の安全と健康に考慮し、誠に残念ながら5月・6月の開催を中止致します。
予定していました講演「長州軍・大村益次郎の英知営断術(3月)」「下関の伝説と怨霊信仰(4月)」「晋作と龍馬の足跡(5月)」「晋作の筑前亡命と日和山公園(6月)」は8月以降に開催できるよう調整しています。なお今後の状況により変動することもございますので、ご了承下さい。

 

5月21日(木) 演題「晋作と龍馬の足跡」      午前10時~11時半

講師 田中洋一 (市立長府博物館 学芸員)

6月19日(金) 演題「晋作の筑前亡命と日和山公園」 午前10時~11時半

講師 平松資朗 (下関観光ガイドの会 元会長)

【参加費】●一般参加 300円 ●年会費(12回分)3000円

【お問い合わせ先】亀山八幡宮社務所内 TEL:083-231-1323 FAX::083-232-5365(担当 磯部)

助成金情報

2020年度第16回 住まいのまちなみコンクール2020.04.23

【内容】

◇応募対象

30戸以上(やむを得ない事情がある場合は概ね20戸以上でも可)の戸建て住宅を中心に構成され、良好な景観が形成されている一体的な住宅地(伝統的建造物群保存地区を除く)において、概ね10年以上(※)にわたって住民主体で適切な住まいのまちなみの維持管理活動を行っている団体。

※他団体としての活動を継承している場合、通算の年数とする。

また、新しい社会的課題(低炭素、健康福祉、防災・防犯、高齢化対応、子育て支援、空家・空地の利活用、住み替え支援、農ある暮らし、など)に対応した先進的なまちなみづくりが行われている場合は、活動期間は問わない。

◇助成について

受賞者は調査対象経費について、主催者から助成を受けることができる。

調査対象経費については、まちなみのルールづくりなど、維持管理の向上に関するソフトな費用に充当すること。

【応募期間】5月1日(金)~8月24日(月)必着

【URLhttp://www.machinami.or.jp/pages/contest_guideline16.shtml

【お問い合わせ先】(一財)住宅生産振興財団内 住まいのまちなみコンクール事務局 担当:松岡 TEL :03-5733-6733

イベント

【延期】SDGs(持続可能な開発目標)~より良い近未来社会への課題を考える~2020.04.18

【主催】高齢社会をよくする下関女性の会(ホーモイ)

【日時】5月30日(土)13:30~15:30

【会場】下関市社会福祉センター(第一会議室) 下関市貴船町3丁目4-1

【内容】

  

 講師:冨安兆子氏(高齢社会をよくする北九州女性の会代表)

最近よく耳にする「SDGs」をご存じでしょうか?

SDGsとは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目

標)」の略称であり、人々の暮らしを保証しながら、平和と地球の

環境を守るとーー2015年9月に国連で開かれたサミットの中で、世界

のリーダーによって決められた、国際社会共通の目標です。

「地球上の誰一人取り残さない」という理念のもと、国や地方自治

体、企業はもとより、市民一人ひとりの課題として取り組むべき17の

目標と169のターゲットが設定されています。

市民として知っておかなければならない課題について、分かり易く説

明して頂きます。17の大きな目標は、私たちの暮らしに繋がっている

ので、誰にでも取り組むことができます。ご一緒に学びませんか。

【参加費】500円

助成金情報

新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金2020.04.17

【内容】

◇助成の対象となる活動費用

①介護施設、障がい者施設、保育所、学校、放課後学童保育等へのマスク等必要物資の支援費用
②医療機関へのマスクや手袋、ガウンなどの医療用防護具、水や毛布などの救援物資、人工呼吸器やベッドなどの医療器具の支援費用
③医療用防護具、医療器具などを生産するための事業経費
④保健所、医療機関、介護施設、障がい者施設、保育所、学校、放課後学童保育等の新型コロナウイルス感染症対応に関わる人件費
⑤新型コロナウイルス拡大感染症の影響を受け、社会的孤立が懸念される子ども、青少年、保護者、高齢者、低所得者などを支援する個人・団体等の活動費用
⑥新型コロナウイルス感染症の予防、診断、治療のための研究・開発費用
⑦その他、各個人・団体・事業者・医療機関・自治体などが新型コロナウイルス感染症対応を実施する上で発生する費用

【募集期間】7月2日(木)23時まで ※インターネット申請のみ

【助成時期】第1期を4月17日(金)、第2弾5月上旬、第3弾6月中旬、第4弾7月中旬の全4回を予定。

※上記のスケジュールは変更となる可能性があります。

※本基金の運営資金として公益財団法人トヨタ財団が助成しています。

【URL】https://readyfor.jp/projects/covid19-relief-fund

【お問い合わせ先】<募集要項、申請方法等について>  基金運営事務局(READYFOR株式会社内):事務局メールアドレス grant_covid@readyfor.jp

助成金情報

公園・夢プラン大賞20202020.04.16

【内容】

◇募集部門

・「実現した夢」部門

公園で行われ、皆さんの「夢の実現」となった、素敵なイベントや活動

※実施状況写真(3枚まで)の添付が必要となります。

・「やりたい夢」部門

公園で「やってみたい」「できたらいいな」という楽しいイベントや活動のアイデア

【募集期間】4月17日(金)~9月30日(水)

【URL】https://yumeplan.prfj.or.jp/caution.html

【お問い合わせ先】一般財団法人 公園財団「公園・夢プラン大賞」係 TEL:03-6674-1188(担当:大竹・高橋)

助成金情報

公益財団法人ヨネックススポーツ振興財団2020年度助成金(後期)2020.04.11

【内容】

◇助成の対象となる事業

青少年スポーツの振興に関する事業

※当該事業を積極的に行い、奨励しまたは自ら行い、かつその活動を3年以上継続して実施している団体が対象となります。

【募集締切】6月20日(土)当日消印有効

※申請は、郵送のみ。申請書の内容が一部修正されていますので、必ず新しい書式で提出してください。

【URL】http://www.yonexsports-f.or.jp/joseikin.html

【お問い合わせ先】公益財団法人ヨネックススポーツ振興財団 事務局  TEL :03-3839-7195(平日9時~17時・土日祝日休み)

1 2 3