しものせき市民活動センター ふくふくサポート フラップ しものせき市民活動センター ふくふくサポート フラップ

お知らせ

イベント

障がい者のための「パソコンボランティア養成講座」2022.06.11

【主催】下関障害者パソコンサポーター(SSPS)

【会場】下関市身体障害者福祉センター3階 (社会適応訓練室) 下関市貴船町3丁目1-43

【内容】

障がい者の方へパソコン操作の補助や、アドバイスができるサポーターを養成し、ボランティア活動していただくための講座です。パソコンの基本操作ができる方、講座修了後、ボランティア活動のできる方。自身のスキルアップにもなります。ご参加ください。

【日時】 

第一回 2022年9月3日(土)     13:00~16:00

第二回 2022年9月10日(土)    13:00~16:00

第三回 2022年9月17日(土)    13:00~16:00

※締切日 令和4年8月27日(土)

 

【参加費】無料

【お問い合わせ先】下関障害者パソコンサポーター(SSPS) TEL:090-4694-1823 FAX:083-253-3686 EMAIL:ssps2006㍶@gmail.com (木村)

イベント

2022年度みんなの認知症予防ゲーム~リーダー養成講座&フォローアップ研修~2022.06.11

【主催】認知症予防ネット下関

【日時】令和4年7月9日(土)9:30~12:00(受付9:15~)13:00~15:30(受付12:45~)                              

【会場】下関市社会福祉センター3階 第一会議室  下関市貴船町3丁目4-1 

【内容】

 

★地域のサロン・認知症カフェ・自治会・介護施設・職場等興味のある方ゲームリーダーの技を学びませんか?

★年齢を問わず心身を活性化するゲームの中に楽しさがたくさん詰まっています。

★全ての方が安心して暮らせる明るくやさしい地域づくりを目指しませんか。

講師 NPO法人 認知症予防ネット下関 認定講師 波戸崎みゑ子 (福祉レクリエーション・ワーカー/準上級レクリエーション・インストラクター)

【参加費】1講座 1,500円  2講座 3,000円 ◎午前と午後は内容が違います

★テキスト:必要な方は購入もできます。(1冊1,200円)

★受講料並びにテキスト代は当日会場にてお支払いください。

【定員】 20名  【申込締切日】 7月5日(火)

★2講座受講された方には、修了証を授与させていただきます。

【お問い合わせ先】認知症予防ネット下関 代表 波戸崎  TEL:090-9064-3044 FAX:083-286-6047 EMAIL:hatopopo80_fm@yahoo.co.jp

イベント

友の会フェスタ2022.06.11

【主催】下関友の会

【日時】令和4年6月25日(土)10時~15時 (材料がなくなり次第終了します)

【会場】下関友の家 下関市山の田南町15-8

【内容】

各コーナーへ自由にご参加ください

★食のコーナー   ・手作りお菓子 ・シニアの食事 ・野菜を上手く摂ろう

★衣のコーナー   ・簡単手作りお手玉 ・鍋帽子

★家計のコーナー  ・家計の可視化を

★住のコーナー   ・便利な引出しの仕切り ・牛乳パックを使って

★子どものコーナー ・ペーパーバック

※感染予防対策は万全にしておりますが、マスクの着用、手洗い、消毒等のご協力をお願いいたします。

【参加費】入場料 300円

【お問い合わせ先】下関友の会 TEL/FAX 083-253-2321(火・金のみ) 090-7595-1945(担当:伊藤) MAIL shimonosekitomonokai@gmail.com

助成金情報

2022年 Panasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs(国内助成)2022.06.04

【内容】

◇対象団体・事業

日本国内の貧困の解消、または貧困と関連のある問題の解消に向けて取り組むNPO団体で、第三者の多様で客観的な視点を取り入れた組織基盤強化の取り組み。

◇助成コース

・組織診断からはじめるコース
1年目に組織診断によって組織の優先課題と解決の方向性を明らかにした上で組織基盤強化計画を立案し、2年目以降に組織課題の解決や組織運営の改善に取り組むコース

組織基盤強化コース
既に組織の優先課題と解決の方向性が明らかとなっており、立案した組織基盤強化計画に基づいて、1年目から具体的な組織課題の解決や組織運営の改善に取り組むコース

【募集期間】7月15日(金)~7月31日(日)必着 ※配達記録が残る郵便または宅配便

【URL】https://holdings.panasonic/jp/corporate/sustainability/citizenship/pnsf/npo_summary/2022_recruit.html

【お問い合わせ先】[国内助成 協働事務局]特定非営利活動法人 市民社会創造ファンド 担当:霜田・坂本  TEL:03-5623-5055(月曜日から金曜日までの10時~17 時 )

助成金情報

2022年度 一般財団法人 YS市庭コミュニティー財団助成 2022.06.04

【内容】

◇募集助成事業

① コミュニティー振興及びまちづくりに関する事業
② 社会教育及び文化・スポーツに関する事業
③ 防災講座・防災シミュレーション体験講座・お料理体験等の各種体験講座
④ 体験学習(職場体験等)に関する事業

【募集期間】6月10日(金)~7月31日(日)当日消印有効 ※郵送のみ

【URL】http://ys-ichiba.org/assisting.html

【お問い合わせ先】YS 市庭コミュニティー財団 事務局 TEL:03-3325-7254

助成金情報

第18回 住まいのまちなみコンクール2022.06.03

【内容】

◇募集対象

1.良好な景観が形成されている一体的な住宅地において、住まいのまちなみの維持管理活動を行っている団体。
各種の社会的課題に対応した先進的なまちなみづくりの活動を行っている場合には、当該活動も評価します。
ただし、伝統的建造物群保存地区内の住宅地は、除きます。
なお、維持管理対象の住宅地の住宅は、戸建て住宅に限らず、集合住宅等も可です。

2.対象となる団体は、次の両方に該当するものとします。
ア.地域の維持管理活動を行っている団体であること。
イ.地域の活動の根拠となる規約などが文書化されていること。
(法人格の有無は問いません。)

【応募締切】8月31日(水)必着

【URL】https://machinami.or.jp/pages/contest_guideline18.shtml

【お問い合わせ先】一般財団法人住宅生産振興財団内 住まいのまちなみコンクール事務局 担当:沢田・石川  TEL:03-5733-6733

助成金情報

第16回 かめのり賞2022.06.03

【内容】

◇対象となる個人・団体

日本とアジア・オセアニア(※)の若い世代を中心とした相互理解・相互交流の促進や人材育成に草の根で貢献し、今後の活動が期待される個人または団体

※対象国・地域については、下記URLをご参照ください。

◇応募資格

① NPO(非営利団体)、ボランティアグループ、個人であること
※個人での応募は他薦のみとなります
② 日本とアジア・オセアニアの懸け橋となる活動を目的としていること
③ 過去、かめのり賞の顕彰を受けていないこと
④ HP や SNS(Instagram、Facebook、Twitter 等)にて、活動内容を公開していること

◇賞の内容

・かめのり大 賞 :「草の根部門」「人材育成部門」
・かめのりさきがけ賞

【応募締切】7月11日(月)必着

【URL】https://www.kamenori.jp/kamenorishou.html

【お問い合わせ先】公益財団法人かめのり財団「かめのり賞」係  TEL:03-3234-1694

助成金情報

2022年度 社会福祉事業「自動車購入費助成」2022.05.31

【内容】

◇対象となる団体

特定非営利活動法人(インターネット申請が可能な団体)で、主として障害者の福祉活動を行う団体。

※ただし、加齢に伴う障害者(高齢者)の福祉活動団体は除きます。

【応募締切】7月8日(金)17時 ※インターネット申請

【URL】https://www.sompo-wf.org/jyosei/jidousya.html

【お問い合わせ先】公益財団法人 SOMPO福祉財団 事務局 TEL:03-3349-9570

助成金情報

令和4年度 あしたのまち・くらしづくり活動賞 レポート募集2022.05.31

【内容】

◇対象団体

地域住民が自主的に結成し運営している地域活動団体、または、地域活動団体と積極的に連携して地域づくりに取り組む企業、商店街、学校等。活動に2年以上取り組み、大きな成果をあげて活動している団体。(※コロナ禍以前の活動も応募可能です)

◇応募対象とする地域活動例

・災害に強い地域づくり活動。住民同士の支えあい、地域コミュニティの維持をめざす活動、過疎化対策など。
・子どもの見守りや居場所づくり、子ども食堂、地域の学校との協働による子どもの健全な育成の活動など。
・ 高齢者の生きがいづくりや日常生活のサポート・ケアの充実に取り組む活動など。
・景観保全の活動。地域交通、公共施設の整備による快適な生活環境をつくり出す活動など。
・地域文化の振興や掘り起し、伝承する活動。地域スポーツの育成、住民の健康づくりの活動など。
・都市と農山漁村との交流をすすめる活動。地域資源を活かした地域産業を振興する活動など。
・食育や地域に根ざした食文化を育む活動。地産地消をすすめる活動。食品ロス削減に取り組む活動など。
・地域防犯、地域点検などによる犯罪に強いまちづくりの活動など。
・子育て支援、子育てネットワークづくり、世代間交流の活動など。
・コロナ禍における先駆的な地域活動など。

【応募締切】7月4日(月)

【URL】http://www.ashita.or.jp/prize/

【お問い合わせ先】公益財団法人あしたの日本を創る協会 TEL:03-6240-0778

登録団体取材

ビブリオバトルin下関2022.05.26

【主催】本好きを支える会

【日時】2022年5月15日(日)

【会場】下関市立中央図書館  

【内容】

「ビブリオバトル」は、まず、本の紹介者が、自分が読んで人に紹介したいという本の魅力を5分間で語り、その後、会場にいる参加者全員が、一番読みたいと思った本に投票し、最も多い票を集めた本が「チャンプ本」となります。

 

「ビブリオバトル」は、まず、本の紹介者が、自分が読んで人に紹介したいという本の魅力を5分間で語り、その後、会場にいる参加者全員が、一番読みたいと思った本に投票し、最も多い票を集めた本が「チャンプ本」となります。

本のジャンルはさまざまで、紹介者の中には小学3年生の男の子もいて、紹介者がそれぞれの語り口で自分が面白いと感じた点や考えさせられたことなどを紹介すると、参加者から質問が飛び交い、大いに盛り上がりました。

※次回の下関での開催は、7月24日(日)に中央図書館で予定されています.。

 

 

PDFはこちらより

登録団体取材

漂泊の自由律俳人 山頭火 第二弾!2022.05.26

【主催】下関東部の文化財を見直す会

【日時】2022年5月17日(火)

【会場】亀山八幡宮 儀式殿

【内容】

昭和56年発足の「下関夜話会」も、昨今の新型コロナウイルス感染拡大の影響でやむなく毎月開催を中止せざるを得ない状況が続きましたが、今年度は4月開催を皮切りに、5月は415回目となる『漂泊の自由律俳人 山頭火』が2部形式で亀山八幡宮の儀式殿において開催されました。

第一部 山頭火と小串行乞と川棚温泉

第二部 歌でつづる山頭火と作曲家 加藤さとるの世界

 

PDFはこちらより

イベント

子育てセミナー2022.05.21

【主催】一般社団法人倫理研究所 家庭の倫理の会下関市

【日時】2022年6月25日(土)10:00~11:30

【会場】川中公民館

【内容】

笑ったり、怒ったり、喜んだり、悩んだり。みんなが手探りの子育て。子どもの成長に伴う心身の変化を親がどのように受け止めていけばよいのか….お話を聞き、グループトークをして交流の場となるセミナーを開催しています。ご家族やお友だち同士で、またお一人でも、気軽に参加してください。

テーマ 「子育てハッピー」 

講師 (一社)倫理研究所 生涯局参事 樋口滿子

子育て中のお母さん、お父さん、お気軽にご参加ください。
★セミナー終了後、個人相談もできます。
★託児ルーム、あります。
新型コロナ感染状況により、中止の場合があります。

【参加費】200円(テキスト・お茶菓子代)

【お問い合わせ先】一般社団法人倫理研究所 家庭の倫理の会下関市 090-6437-7639(丹田)

イベント

2022年度 みんなの認知症予防ゲーム~リーダー養成講座&フォローアップ研修~2022.05.20

【主催】認知症予防ネット下関

【日時】2022年7月9日(土) 第一部 9:30~12:00(受付9:15) 第二部 12:45~15:30(受付12:45)

【会場】下関市社会福祉センター3階 第一会議室

【内容】

★地域のサロン・認知症カフェ・自治会・介護施設・職場等興味のある方ゲームリーダーの技を学びませんか!

★年齢を問わず心身を活性化すゲームの中に楽しさがたくさん詰まっています。

★全ての方が安心して暮らせる明るくやさしい地域づくりを目指しませんか。

【参加費】

1講座 1,500円 午前:1講座

2講座 3,000円 午後:1講座

◎テキスト:必要な方は購入もできます。(1冊1,200円)

講師:NPO法人 認知症予防ネット下関 認定講師:波戸崎 みゑ子(福祉レクリエーション)

【お問い合わせ先】NPO法人 認知症予防ネット下関 代表 波戸崎 みゑ子 TEL:090-9064-3044 EMAIL: hatopopo80_fm@yahoo.co.jp

イベント

大人のためのいまドキッ!2022~子ども講座4〜2022.05.16

【主催】チャイルドラインしものせき

【内容】

(キックオフ講座)6/5(日)13:30~15:30 ふくふくこども館多目的室

「子どもたちの健やかな育ちを地域で支える」講師 金子淳子先生(金子小児科院長)

第1回 6/25(土)13:30~15:30 しものせき環境みらい館

「いまドキッ!の子どもたち」 金原洋治(下関市小児科医会会長)

第2回 7/2(土) 13:30~15:00 しものせき環境みらい館

「不登校の子どもたち」石川章(NPO法人 Nest代表理事)

第3回 7/2(土) 15:00~16:30 しものせき環境みらい館

「要保護児童と子どもの権利」秋枝研二(社会福祉法人中部少年学院常務理事)

第4回 7/23(土)13:30~15:30 しものせき環境みらい館

子どもとコミュニケ―ション 鵜戸二氏努(カウンセラー・テノール歌手)

第5回 7/30(土)13:30~15:30 しものせき環境みらい館

子どもとメディア  古野陽一(NPO法人こどもとメディア常務理事)

第6回 8/6(土) 13:30~15:30 ふくふくこども館多目的室

子どもの性・性の多様性 安達倭雅子 埼玉子どもを虐待から守る会

第7回 8/27(土)13:30~15:30 しものせき環境みらい館

困難を抱える子どもたちの現状 岩金俊充

【参加費】キックオフ講演会 無料 各講座1,000円(学生 500円)全7講座申込 5,000円 ※Zoom参加可

【お問い合わせ先】チャイルドラインしものせき Tel 083-256-6888   Email info@katuyamaen.org

お知らせ

令和4年度 県民活動団体人材確保モデル事業2022.05.06

【内容】

会員の高齢化や減少が予想されるなど、これまでの顕著な活動を今後とも継続するため、新たな人材確保などを必要としている団体を支援します

◇応募資格

原則として県民活動の知事表彰または理事長表彰を受賞された団体
※「チャレンジやまぐち!地域貢献賞」や「きらめき賞」等詳しくはお問い合わせください

◇支援の内容

団体と話し合いながら、各々の実情や要望を踏まえた支援
※支援にかかる経費は山口きらめき財団が負担

<これまでの取組例>

・学校や県域のイベントの中で活動を体験できる場を設定
・活動や団体を広くPRするための新たな広報ツールを作成
・SNSを活用した活動のPR方法と具体的な始め方について専門家からアドバイスを受ける

【応募締切】5月18日(水)※持参:当日17時15分/郵送:当日消印有効/メール:当日着信有効

【URL】http://www.y-kirameki.or.jp/jigyoannai/chousakenkyu/

【お問い合わせ先】公益財団法人 山口きらめき財団  TEL:083-929-3600(月曜日~金曜日 8:30~17:15)

1 2 3 6